普段から手入れしている車は価値が高い


車を少しでも高く買い取ってもらいたい気持ちは分かりますが、荒っぽい使い方をしたりキレイに維持管理してない車は傷んでいる分だけ査定が低くなります。結局、車買取で高く査定してもらう為には普段から車の手入れに気を使い、時間も掛けて状態を維持する努力をする以外にありません。

車体が汚れたら丁寧に洗車してワックスでコートしたり車の底部には錆止めを施したり、エンジンオイルを適度な時期に交換したりというのは欠かせないです。小さな傷でも放置しておくとそこから塗装の劣化が始まるので市販品で対処できるものは自分で処置します。

自分で出来ないものは修理に出しますが、車の骨格から外れた少しのヘコミや傷で修理歴があっても、それだけでは「事故車」の範疇に入らないので心配無用です。車買取で査定額に影響するのはインテリアも同じで、シートの汚れやシミは価値を下げますし煙草のコゲ痕なんて以ての外です。内装が汚れたら普段からマメに掃除やシミ取りをしていれば数年で違いが出ます。