時期により異なる車買取価格


車の買取価格は業者により異なりますが、車種や年数、走行距離以外に時期によっても大きく変動します。具体的に高く売れる時期とはいつ頃なのでしょうか?車の需要が高くなるのは連休がある旅行シーズンとなっており、旅行に向けて車の買い替えを考える人が多くなります。車の需要が増えるということは、車買取業者は1台でも多くの車を仕入れようとします。

3連休以上の休暇がある1ヶ月位前から査定基準が甘くなる傾向があるので、この時期を目安に売却を考えるといいでしょう。また、車は常に新しいものへとモデルチェンジをしていきます。モデルチェンジをすると価格は大幅に下がってしまうので、買い替えるか悩んでいるときは、モデルチェンジする前に売却した方がいいでしょう。

温かい時期に人気のあるオープンカーは、夏前の6月頃より、冬に人気のある4WDは10月頃より査定を依頼するといいでしょう。また、車検が近い車は査定の上乗せ金額より車検費用の方が高いケースが多いので、車検は出さずに車買取業者で査定した方がお得です。